年末年始の高給バイト

年末年始、12月29日から1月5日くらいまでの時期は、特別手当がつくので時給がアップします。
特に、大晦日から1月3日までは一番高くなります。

 

私は独身で、年末年始に特に予定があるわけではないので、この期間に仕事を入れて給料アップをしています。
病院によっても差がありますが、大晦日から元旦にかけては、時給が2倍近くも上がりますから、大きいですよね。

 

私は、大晦日から元旦にかけて単発夜勤のバイトをした事があります。
老健での仕事だったんですが、普段は1回の勤務で2万円の仕事が、年末年始は3万5千円でした。
老健の場合は、年末年始は自宅に一時帰宅している方が多く、入院やオペもありませんから、
病院内はとても落ち着いていましたね。
福祉系の職場に限らず、一般病院でも、年末年始は仕事の量が減りますから、少ない体制のスタッフで回すところも多いんです。
仕事自体は楽になります。

 

しかし、いくら仕事が楽で給料が高くても、年末年始は働きたくないという方は多いのです。
その為、スタッフが不足している病院は、単発で募集を出しています。

 

独身の方だけではなく、ママさんナースでも、大晦日から元旦にかけての夜勤はお勧めです。
仕事量が少なく、休憩や仮眠は充分に取る事が出来ますし、夜勤明けも疲れる事がありません。
朝帰宅して、家族と一緒に元旦を過ごす事ができますから、お得に高給を稼ぐ事ができると思います。

 

年末年始は、楽にできる高給バイトです。
私は、将来結婚したとしても、年末年始のバイトを入れると思います。
元々夜勤は効率良く稼ぐ事ができますが、年末年始はさらにお得になるんです。
ちょっとした豪華なお弁当が出たりして、結構気に入っていますね。